社会的責任
 

愛と責任をもって、慈善事業に注力し、発展させる。

当社は「事業発展に基づき社会に報いる」を宗旨とし、自社なりの力で、現地の公益事業及び慈善事業をサポートし、実際の行動で社会に報いる。

弊社は200万元の投資で、付山子、高田庄、岔尖村の道路を修繕し、20万元で企業周辺における村のために、「農村老年活動センター」、「田舎文化大院」を建設し、並びに貧困の学生50名に20万元を寄付して、救助を受けた学生は全て大学に入学した。2006年3月に、240万元の投資で、敷地面積が31ムー、小学生教室が12室並びに三つの幼稚園を収納できる小学校を建設した。2008年3月に、100万元の投資で、無棣県の中小学校の校舎改築工事を行った。2008年5月に、「5 . 12四川大地震」の発生後、当社は被災地の復興のため27万元を寄付し、2008年11月に5 . 5万元の投資で、馬山子鎮付台子村小学校の建設工事を支援し、並びに2009年6月に、1000万元を投資し、浜州市に先駆けに企業の設立による慈善基金が誕生した。2010年に、靑海省の玉樹地震が発生した後、被災地の復興のため、無棣県の赤十字会に20万元、並びに浜州市の「義に勇む基金」に10万元を寄付し、5月21日に、「山東慈善賞」の授賞大会で、受賞現場において慈善基金3000万元の創設を発表し、5月25日に、浜州市「慈善賞」の授賞及び「慈善事業一日寄付活動」の動員大会に、当慈善基金に2000万元を投資し、100万元を寄付した。9月に、濱州北海新区の中学校の落成式に20万元を寄付した。2011年に、浜州市慈善パーティーで、慈善基金に1000万元を投資し、30万元を寄付した。傘下企業の滙泰置業が慈善基金に2000元を投資し、7月に東営市広饒県李鹊鎮拐子村の住民に村の道路修繕に5万元を寄付し、8月に、濱州北海経済開発区の慈善総会の設立大会で総額1000万元の慈善基金を設立し、並びに20万元を寄付した。12月に、濱州北海新区の第一実験中学の着工式に、教育事業の発展のため、100万元を寄付した。2012年11月に、無棣に出身し、犠牲をした烈士の張雷の両親に1万元、2013年に重病に罹った学生の路佳蕾に10万元を寄付した。

会社は「会社+基地+農家」の経営方式に基づき、現地政府と北海新区聖東栽培協同組合を創設し、農村に資金、技術、作業者、物質を投入し、農村部の土地、労働力のメリットと合わせて、現地の実際の情況に基づいて、現地住民の栽培、養殖などのプロジェクトに助成し、技術、資金、物質などによるサポートを行い、現地住民の就業と増収をもたらし、その他に農村経済の迅速的発展を促進し、農村部の経済、社会の発展レベルを高め、新農村の建設に大きく貢献する。

 
CopyRight -- 滙泰投資集団有限公司 All Right Reserved

免责声明: 本站资料及图片来源互联网文章,本网不承担任何由内容信息所引起的争议和法律责任。所有作品版权归原创作者所有,与本站立场无关,如用户分享不慎侵犯了您的权益,请联系我们告知,我们将做删除处理!