企業の目標
 
滙泰投資グループの主力産業の事業計画は下記の通りとする。
(1)立地条件に基づき、国が推進するグリーン養殖プロジェクトをもとに、生態的牧場の開発、付加価値の高く、先進的な海水養殖基地を構築し、水産品加工産業の急速な発展を図る。
(2)改造を強化し、国家クラスの百万トンの塩生産基地を建設し、付加価値の高い関連制品の製造を行う。
(3)海洋化学工業、海水による硫酸カリウム抽出並びにハイテク産業の発展に注力し、海水資源の様々な用途を生かし、アルカリ、臭素、カリウムマグネシウムの生産及び精密化学などの産業を主力産業し、廃棄物のリサイクルも推進し、各産業が共存するグリーン生産のシステムを構築する。
(4)技術革新を強化し、燐化工などのリサイクルの資源で高濃度の複合肥料、飼料及び食品級リン酸塩、新型建材などの製品を生産し、産業廃棄物を総合的に利用し、環境汚染を防止し、燐の化学工業の持続可能な発展を図り、生態的農業、牧畜業の発展のニーズに応じる。
(5)海水を淡水に転化するプロジェクトを推進し、企業及び周辺住民の飲用水の不足を解決し、並びに海水から臭素抽出、製塩及び各目的での利用を行う。
(6)広大な干潟と豊富な風力資源を生かし、風力発電を推進し、クリーンエネルギー生産基地の建設を行う。
(7)発電事業の発展を強化し、企業の中長期の事業発展及び開発区のプロジェクト建設の需要を満たす。
(8)現地の資源を生かし、クロールアルカリ樹脂、海洋化学工業産業の発展を促進し、産業構造の調整に影響する無機塩素、有機塩素製品の発展に注力し、製品の品種、用途の充実によって、企業の事業発展及びマーケーティングのニーズを満たす。
(9)現地の資源を生かし、石油化工、有機化学、合成材料の発展を推進し、新しい分野でファインケミカルの産業化を図り、製品群でのファインケミカルの比重及び付加価値を引き上げる。
(10)塩製品の貨物輸送埠頭を整備し、現代化な物流センターの建設を行う。
(11)黄河デルタの生態的発展、山東半島及び浜州市北海新区の開発に関する国の優遇政策に基づき、現地の海水、地熱、風力、水産品養殖、製塩、港、造船、太陽エネルギー、島などの資源を生かし、差異化の経営戦略に基づいて、観光、飲食、娯楽、リサイクル産業の発展を目指して取り組む。
 
CopyRight -- 滙泰投資集団有限公司 All Right Reserved

免责声明: 本站资料及图片来源互联网文章,本网不承担任何由内容信息所引起的争议和法律责任。所有作品版权归原创作者所有,与本站立场无关,如用户分享不慎侵犯了您的权益,请联系我们告知,我们将做删除处理!